記事一覧

待機電力省エネ化

私の愛車はバンテック製ですが バンテックのキャンカーはメインスイッチを入れたときの待機電力が大きいとフクロウさんのブログで拝見しました


こちらもフクロウさんに作って頂いたA-Vモニターです


通常はA-Vモニターとソーラーコントローラの待機電力で0.1A流れていますがメインスイッチを入れると0.6A流れます





確かにメインスイッチを入れただけで0.5Aも多く流れています
冷蔵庫を使う時などは24時間メインスイッチを入れますので1日で12A・・5連泊したら60Aも無駄に消費してしまいます


そこでフクロウさんに車の回路図を検証して頂き今回は冷蔵庫とDC回路のリレー2個のコイル電流をカットする回路を考えて頂きました




早速 開始します
左の赤丸部分がリレーで右の赤丸部分が新たに配線を引き出すヒューズボックスです




リレーが5個ありますが このうちの「冷蔵庫」と「DC」の2個のリレーの配線を変更します



「DC」リレーの右にある「クール」は走行リアクーラーです
この「クール」と「走行充電」リレーはベース車両からの電流で動作させていますので省エネ対象外です


リレーを外すと端子側に番号が表示されています
見にくくてすみません



これで配線図の番号と実際の配線がわかりました
後で忘れないように線にテプラで番号を付けました



改造の材料は秋葉原で買ってきた電線と100円ショップの平型端子です



片側に丸端子 もう片方に平型端子を圧着した線を2本作って・・


リレーに入っていた線と接続して・・



反対側を端子台の予備端子に接続してヒューズを入れれば完了です


早速、メインスイッチを入れると今度は0.3Aになっています
リレー2つで0.3A節電できました



冷蔵庫もバッチリ動いています

サブバッテリーで作動させるリレーは「ポンプ」の1個となりました

おかげさまで大幅に省エネできることになりました
フクロウさん どうもありがとうございました


では また来てください
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dokodemodoorgo

Author:dokodemodoorgo
チワワ ♂ のニモです

飼い主は、東京都在住の
オジジです

4年前 50代最後でセミリタイアしました

ほぼ毎日が日曜日になりましたが用事もたくさんあってお出掛けばかりできませんが 可能な限りキャンピングカー生活を楽しみたいと思います

ブログ村に参加しています
ポチっとお願いします
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

ブログ村

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -