記事一覧

六合~富岡へ

「道の駅 六合(くに)」で朝を迎えました

 
この道の駅は草津温泉から近くて移動が楽だったのと  翌日、六合の陶芸工房で陶芸体験をしようと思いこので車中泊を決めました

しかし 泊まっている車は下の駐車場には我が家の車だけ
上の駐車場には石川ナンバーの乗用車が1台だけで夜はとても寂しい道の駅でした

明るくなっても駐車場には我が家の車だけ

 
お店が開くまでの間に簡単な食事とコーヒータイムです

 
ニモを散歩させる頃にはお店の従業員さんも到着し やっと車が増えてきました

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
改めて探索すると電気自動車用急速充電器や足湯も有り 中々親切な道の駅です

 

 
さらにこの道の駅には温泉が有るんです 入浴料も400円と良心的

 
9時になりお店がオープンしましたので色々と見てみます

 

 
大きいキャベツが150円 安いです!

 
ほおづきも売ってますね

 
他にも色々有りましたが 次の道の駅でも買いたくなりますので キャベツとトマトで我慢です

 
10時になってからここで温泉に入ろうと思いましたが 陶芸で汚れるので陶芸体験の後に工房の近くの温泉を探して入ろうということになり とりあえず足湯だけいただきました

 
足湯の後に車に戻って陶芸工房に電話をしたら 急用で出かけてしまい臨時休業になっていました 夫婦湯呑みを作る予定でしたが残念です 
 
仕方が無いので 次に向かった先は六合赤岩温泉です


道の駅 六合から10分位の距離です
あまり特色も無く 料金も400円と安かったのでまあまあです
 
温泉の横には「赤岩ん家」という蚕の展示館があります
中に入って蚕の資料をみて初めて知りましたが 白いと思っていた繭にも白色が微妙に違ったり別の色の繭もあるんですね

 
群馬県には ここの六合と同じ様な集落などから繭が調達しやすいという理由で大規模な器械製糸の官営模範工場を建てたそうです
それが富岡製糸場でこの六合の繭は富岡製糸場にも納められていたそうです
 
陶芸体験が行けなくなりましたので それでは富岡製糸場に行ってみようと計画変更
六合赤岩から富岡製糸場に向かい15分程走ると「道の駅 八ッ場ふるさと館」がありました


ここは結構活気のある道の駅でした

 
わが妻は トウモロコシとかレタスとか色々とご購入です(^.^)
 
私も手ごろな置物が有ったので買おうと思ったのですが 車に乗せられないので諦めました ^_^;ウソです


 
 
この道の駅のすぐ近くにある橋の南側がダム画完成するとダムの底に沈んでしまうそうです
ダムの建設が中止になったり 再開したり 地元は振り回されたでしょうね
自分の生活していたところがダムの底に沈んでしまうというのは想像できませんが 何となく複雑な気持ちになります
 
道の駅 八ッ場ふるさと館からさらに30分程走ると「道の駅 くらぶち小栗の里」がありました

こちらも寄ってみましたが 残念ですが 食べたい物も買いたい物もありませんでした
活気も感じられません オープンして間もないようですが もう少し努力して欲しいと思う道の駅でした
*道の駅 初心者の意見ですから 聞き流してください
 
さあもう少しで富岡製糸場です
富岡製糸場の近くには無料の駐車場があるとカンバンに書かれています
とても助かりますが 富岡製糸場から1kmほど離れていますので ちょっと遠いです

 
富岡製糸場までの道中で感じたのは この町は古い建物がとても多いです
失礼な言い方ですが この地区は時代の流れに取り残されてしまったのかも知れません
そんな背景があり 富岡製糸場が残れたのかも・・

こんな古い建物があちこちで見られます

 
 
富岡製糸場に到着です
入場料は500円です

 
 
とても広大な敷地に古い工場・・操業停止してからかなりの年月が経っています
操業停止後の維持費も年間1億円掛かったそうです
普通なら 取り壊して新しい利用方法を考えますよね
こんなに古い工場がそのまま残されていたのか不思議に思って見学してきましたが、文化的遺産を残したいという気持ちが有ったんでしょうね
とても大事に保管されていました
昨今の利益ばかり追求する企業にはとてもできないことです
株主さんも寛大だったのかな?
 

 
富岡製糸場内の乾燥場です 今年の大雪で倒壊したそうです

 

大急ぎで復旧させると書かれていました
 
そのほか 消失してしまった建物跡も発掘作業を行っていました


あちこちで 懐かしい木の電柱がいい味出してましたね

 
 
今回のお出掛けは楽しかったですが 3日目は本当にハードでした
次回はもう少し 余裕を持って遊びに行きたいと思います

長々とお付き合い戴きましてありがとうございました

では また来てください m(__)m
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dokodemodoorgo

Author:dokodemodoorgo
チワワ ♂ のニモです

飼い主は、東京都在住の
オジジです

4年前 50代最後でセミリタイアしました

ほぼ毎日が日曜日になりましたが用事もたくさんあってお出掛けばかりできませんが 可能な限りキャンピングカー生活を楽しみたいと思います

ブログ村に参加しています
ポチっとお願いします
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

ブログ村

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -