記事一覧

キャンピングカー購入その3

前回のつづきです
 
・・ では土日に拝見に伺います・・と言ってしまいました
という訳で・・アトムを見に行きました 東京から門司まで・・遠かったです 

日曜の朝6時過ぎに自宅を出て、東京駅から新幹線・・・小倉に着い
たのがお昼頃 それから乗換えて
門司に到着 約6時間の長旅でした
 
昼ご飯を途中で食べようと思っていましたが、門司駅から離れるとあまりお店が無くて 駅から10分くらい歩いたらキャンピングクラフトに着いてしまいました
 
お腹は空いていましたが、早く車を見たかったので お店を訪問しました
キャンピングクラフトには色々なキャンピングカーが並んでいましたが、atomは見やすい場所に置いてありすぐに見つかりました
お店の若い男性に東京から来た**ですと名乗ると お待ちしていましたとatomの中へ案内されました
 
 
この若い男性が"Craft営業マンのひとりごと"というブログを書いている営業マンの方でした
 
始めて見るatomは、とてもコンパクトで 前オーナーさんがあ
まり乗らなかったらしく程度が良かったです
特に購入希望の第一理由だったウインドクーラーは全く使用した形跡が無い程きれいでした
後から考えるとこのatomにはインバーターが付いていなかったので電源付きのキャンピング場でしか使えなかったのだと思いま
 
キャンピングクラフトの社長さんや専務さん(電話でお話した方)そして営業の久門(クモン)さん 皆さん良い方で 話をしていてとても楽しかったです
 
中古ですから 細かいところは多少不満もありましたが、我が家の車庫に入る寸法でワンコの車中での留守番用にウインドクーラーが付いているという事で購入を決めました

購入金額はオプションをサービスして頂き、当初聞いていた金額で契約しました
 
納車は今乗っている車の処分もありますので あまり急がないのと オプションの取付等から2週間程先ということでお願いしました
 
2時間程の訪問でしたが、あっという間に時間が過ぎ、帰りは小倉駅まで送っていただき 新幹線に飛び乗り夜9時ごろ自宅に到着しました

往復約12時間 交通費も約5万円の日帰り小旅行?でした
人生で(結構長い人生ですが)こんなに一生懸命に行動したことは無いと思います
欲しい車が見てみたくて往復12時間もかけて見に行くなんて
※妻にも同じ事を言われました(^^)
 
ブログに書いた通り 既に1週間前に納車されましたが 若い営業マンの久門さんが北九州から2泊3日のフェリーで東京まで運んでくれました
その様子は またの機会で・・

今回も長文で申し訳ありません
 
・・ 次回は 我が愛車atom307Rの装備を紹介します
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dokodemodoorgo

Author:dokodemodoorgo
チワワ ♂ のニモです

飼い主は、東京都在住の
オジジです

4年前 50代最後でセミリタイアしました

ほぼ毎日が日曜日になりましたが用事もたくさんあってお出掛けばかりできませんが 可能な限りキャンピングカー生活を楽しみたいと思います

ブログ村に参加しています
ポチっとお願いします
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

ブログ村

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -