記事一覧

リー社長が「キャンプカー用の発電設備」の特許を取得していた

一昨年の12月に自作の発電機防音ボックスの記事を書いたところ
「自分の特許に関わるので記事を削除しろ」と連絡が有りました
その時は夜遅くの連絡でしたので 寝ぼけた頭でブログを削除したのですが
翌朝、改めて考えると なんでこんな図が特許侵害なのかと不思議です

その時の図がこちら

20170703-05[1]


これなんですが・・どこが特許に関わるのかな?? 分かりませんねぇ


- - - - - - - - - - - - - - - - -

その後 発電機の防音には どんな特許が有るのかなぁと興味を持ち関連特許を調べてみました

個人の申請は手書きの図も多く アイディアも陳腐な物が多いです
こんなので 本当に特許申請するかなぁ ・・なんて物がたくさん有ります

大手企業はしっかりした資料が用意されていて
例えば これはホンダの防音ボックスの特許ですね

20170703-06[1]




他も色々見ているときに これを発見
リー社長の申請した特許です

20170703-02[1]

20170703-03[1]

車の床下に発電機の防音ボックスが有ります

20170703-04[1]


これって よく見るとバンテックのi-BOXとかに似てませんか?

- - - - - - - - - - - - - - - - -

実は 私が最初にキャンプカーを買いたいと思って実物を見に行ったのがアウトドアジュニアでした

店舗は葛飾の方だったと思いますが 電話で連絡してから訪問しました

リー社長はとても気さくな方で 色々と説明してくださいました



訪問から2~3か月経過した頃 そろそろアウトドアジュニアを注文しようかなと思っていたら ベース車のタウンエースの製造が中止され オーダーストップになってしまいました(*_*;

タイミングが悪かったんですね 
訪問した時に 即 注文しておけば・・




もう リー社長は亡くなってしまいましたが 色々なアイディアを実現した素晴らしい方でしたね

そんな出会いも有りましたので この特許申請を見つけた時はとても嬉しかったですね

アウトドアジュニアはベース車両をボンゴに変更してキャンピングワークスから“ジュニア・リボーン”として再出発をしています

20170703-07[1]


今度 見に行ってみようかな・・




では また来てください





↓↓ポチっと ヨロシク お願いします↓↓ m(__)m

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

No title

過去、何件も弁理士にお願いして申請しましたが・・・特許・実用新案など取得しても維持費に金が掛かりよほど沢山売れるものでないと意味はないですね、まー防衛のために先願で出しておけば、他社が出したとき自社の製品が作れなくならない様にするのが一つの目的でしたが。
特許については請求範囲を広くするとまず通らないので、難しい図面は書きますが、要点は何かですね。
アウトドアジュニアの装備は凄いですね、特に水タンク容量の大きさ、エアコン室外機を後ろに積むスタイルなど・・・ただし、今流行の常設ベッドは無理でしたが。今でも中古は人気があるようですが、さすがにリボーンはコンセプトの少し古さを感じますが。

No title

レオじじいさん
私も友人の特許取得を手伝ったことが有ります
取得後は製品も作りましたが 商社から特許を譲ってほしいと言われて譲りました
大して売れない製品だったので そのほうが正解だったようです

アウトドアジュニアは本当に自立型キャンパーの見本ですね
私はバンクベッドの延長とかもお願いする予定でした

リボーンも古さは感じますが 友人も欲しがってましたから隠れた人気車種ですかね

No title

リーさんは先見性のあったビルダーでしたね。拙者も中古を買うとき検討した1台でしたが、ベッドサイズが合わず断念したものでした。特許は営業上の勝算が無ければ、ある意味防衛出願に終わります。幾つか取ったことありましたが、今となれば当時の時流を懐かしむ想い出だけが残っています。汗

No title

よっしーさんもアウトドアJr.のファンでしたか
私は延長ベッドで対応できると聞き購入予定でした

特許は取得する本当の目的が色々と有るんでしょうね
素人は純粋に発明の権利の保護が目的と思いますが 閲覧していると「引っ掛かれば儲けもの」みたいな出願だけのものも多いですね

No title

リー社が特許を取得していたとは知りませんでした。

ただ、図を見ても何が何だかよく分かりませんが・・・^^;

ジュニアのことをご存じの方が意外にも大勢いて、とっても嬉しいです(^○^)

No title

HEYさん
リー社長とお会いした時に「Jr.は私の理想のキャンピングカーです」と言ったら凄く喜んでくれたのを覚えています
斬新なアイディアで特許も取得して頑張っていたんですね
Jr.のファンが今でも多いのも納得できます

No title

床下に発電機の防音ボックスは特許だけで実現はしてないんですかね。

マイボギーの床下収納の新たな使い道を感じましたが、さすがにそこまではできそうにありません。^^;

No title

はちさん
発電機の床下収納はリー社では販売していないようですね
でもバンテックやマックレーの車載方法はリー社の特許利用かもしれません
社長が亡くなってしまいましたので詳しい事は分かりませんね

ボギーの床下収納良いですよね
シャワーパンを工夫すれば 座ってシャワーとかできそうですけどどうでしょうか(^^)/

No title

こんな図を見ても何もわかりませんが
とんでもない言いがかりですね
防音ボックスだからあの人かな

リーさんはすごい人だったんですね
会社は埼玉だったと思いますけど違うんですか

No title

VT250すぱーださん
あの人ですけど 分かりますか?

リーさんは随分研究熱心だったんですね
埼玉に移転する前に訪問しました
環七の近くでした

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dokodemodoorgo

Author:dokodemodoorgo
チワワ ♂ のニモです

飼い主は、東京都在住の
オジジです

4年前 50代最後でセミリタイアしました

ほぼ毎日が日曜日になりましたが用事もたくさんあってお出掛けばかりできませんが 可能な限りキャンピングカー生活を楽しみたいと思います

ブログ村に参加しています
ポチっとお願いします
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

ブログ村

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -