記事一覧

キャンカーショーその2とBAT.MAN取付け

先日 ジャパンキャンピングカーショーに行った事を書きましたが 続きの記事も無いのにうっかり「その1」なんて書いてしまいまいた


その2のネタも無いのにどうしようかと・・
とりあえず 次期候補車を見てきましたので写真を見ていただきます
最有力候補がこの車・・






 ・・そんな訳はありませんねぇ(~o~)
これはエアストリームジャパンと書かれた大きなトラキャン
皆さん圧倒されて見ていましたね


会場を色々と見て回るとバンコンが多いのにビックリ 特にハイエースが多いですね
この車はリンエイのブースで展示されていたハイエースです



スライドドアの開口部分が半分塞がるクローゼットが付いています
もちろん中から使用するクローゼットで下の段はシューズボックスになっていました
これならスライドドアが開いたときに中が丸見えにならないし収納スペースが増えるので良いアイディアだなぁと感心して見てき
ました


- - - - - - - - - - - - - - -


さて キャンピングカーショー訪問の本当の理由・・
それはレオじじいさんとお会いして「サブバッテリー監視装置BAT.MAN」購入する事でした




購入後 急いで帰宅・・すぐに取付けたかったのですが 仕事が続いていて手付かずでしたが ようやく時間ができました

では早速 取付けたいと思いますが 一つ心配があります
我が家にはAppleのiPhoneやiPadそれにiPadminiなど多数あるのですが アンドロイドは古いタブレットしかありません

私のアンドロイドタブレットはAcerのICONIA A500というモデル
CPUはTegra2 OSはなんと3.2のままの古い機種です



BAT.MANの仕様では「Android Ver.4.0以降 Bluetooth Ver.2.1以降」と書かれています
Bluetoothは Ver.2.1だから大丈夫ですが アンドロイドOSはVer.3.2の古い機種ですから ちょっと心配です

うまく接続できても このタブレットでは大きくて不便なので レオじじいさんが購入したスマホを購入するつもりです


とりあえず試してみましょう

さて BAT.MANですが ・・ 箱はとてもシンプル



中には保証書とQRコードから「取扱説明書とアプリ」がダウンロードできる説明書きが入っています



BAT.MAN本体は とてもコンパクトです



取付用の金具やネジ類も付属しています





サイドシートを外して・・サブバッテリーと久しぶりのご対面です



まずはバッテリーのマイナス側の配線を外します



1本はバッテリーの並列接続ケーブルですからこのままです もう1本(緑色のキャップ)のケーブルはフクローさんに作っ
てもらったA-Vモニターのケーブルですから このケーブルをBAT.MANの負荷側に接続します

バッテリーのマイナス側を外したら 今度はプラス側のケーブルを外します



BAT.MANから出ている赤い電源線をプラス側接続してから最後にマイナス側の負荷側ケーブルを接続します



取付は5分程度で完了しました

本体を取付けましたので 早速 タブレットにアプリをインストールしてみます
さぁ うまくいくでしょうか ・・ 使った感想は次回に ・・



では また来てください
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dokodemodoorgo

Author:dokodemodoorgo
チワワ ♂ のニモです

飼い主は、東京都在住の
オジジです

4年前 50代最後でセミリタイアしました

ほぼ毎日が日曜日になりましたが用事もたくさんあってお出掛けばかりできませんが 可能な限りキャンピングカー生活を楽しみたいと思います

ブログ村に参加しています
ポチっとお願いします
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

ブログ村

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -