記事一覧

エコ&エコ

キャンカーネタではなくて申し訳ありませんが・・・
我が家のガス給湯器・・ 更新してから10年以上経ち そろそろ買換えかなと話していたら給湯器の耳に入ったのか? 突然具合が悪くなって 全自動給湯機能が不調になってしまいました

手動では問題なく動きますが 毎日の入浴の際に不便なので取り替える事に決定!

すると妻から食器洗い乾燥機も取替えて欲しいと要望が・・
確かに食器洗い乾燥機も長女のところの孫が3才の頃 おてつだいすると言って開いていた扉に乗って
しまい それ以来少し閉め難くなっていました

そんな訳で一緒に交換することとしましたが 最近のガス給湯器はエコジョーズなるものが出ていますし 食器洗い乾燥機もエコナビなんて物が出ています
そんな訳で今回は 一緒にエコ&エコの製品に取替えです

色々とネットで調べてみるとガス給湯器のエコジョーズは無駄に捨てていた廃熱で給水を予熱して熱回収をしお湯を温めますのでガス使用量が12%削減するそうです
ただし排気温度が下がるので給湯器内部で凝縮水が発生するためドレン配管が必要になり
ます



そして食器洗い乾燥機のエコナビは食器の量と汚れ具合をセンサーで検出して洗浄に使う水の量や洗浄時間を減らして省エネすると言うものです




まずはガス給湯器・・
古いガス給湯器



 排気口からでる排気温度はとても高温でうっかり触ると危ないです 
先日も立て掛けておいた架台の先のプラスティック部分が熱で溶けてしまいました




新しいガス給湯器



 排気口からでる排気温度は低くて手をかざしてもまったく熱くありません
今までの給湯器はずいぶん無駄に熱を捨てていたんですね




それから以前のガス給湯器は給湯温度の設定範囲が37度~60度でしたが新しいガス給湯器
は32度~60度に設定できます
春先や秋口にちょっと水だと冷たい時にお湯が欲しいと思っても 不必要に高い温度のお湯を流
さなくてすみます

そしてこちらは食器洗い乾燥機・・



古い食器洗い乾燥機は扉が開くタイプでフロントオープン式ですが新しい食器洗い乾燥機
はスライドオープン式になりました



洗える食器の量はフロントオープン式のほうが多いのですが 最近はフロントオープン式の
種類が減ってしまい更新時に寸法が合う物が有りませんでした




今度の食器洗い乾燥機は運転音もとても静かでリビングに居てもまったく音が聞こえませ


しかし最近は「エコ」と名の付く物が多くなりましたね

ランニングコストも少し節約できますが 通常の普及型製品より値段も高いので使用頻度に
よっては元が取れずに割高になるかも知れません

でも企業が努力して新しい技術を開発し このような新製品を発売するはとても良い事で
すので応援したいですね

新しい物が大好き人間のオジジですから これからも「新機能」なんて聞くと飛びついて買ってしまうでしょうね (*^^)v


では また来てください
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dokodemodoorgo

Author:dokodemodoorgo
チワワ ♂ のニモです

飼い主は、東京都在住の
オジジです

4年前 50代最後でセミリタイアしました

ほぼ毎日が日曜日になりましたが用事もたくさんあってお出掛けばかりできませんが 可能な限りキャンピングカー生活を楽しみたいと思います

ブログ村に参加しています
ポチっとお願いします
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

ブログ村

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -