記事一覧

土湯温泉

昨日はBBQで盛り上がり寝てしまいましたので朝から片付けです
片付け終わって 昼食を食べてからのんびりと土湯温泉に向かいます
妻の実家からは1時間ほどの道のりです

福島の駅を過ぎてからは上り坂が続きますが50km/hがキープできる緩い上り坂です
 
しばらく走ると「土湯温泉 向滝」に到着です
部屋に案内されて窓からの景色を眺めて・・

 

 
さぁ温泉に入りましょう

泉質は何でしょうか? 詳しいことは分かりませんが透明な湯ですが少し硫黄?のにおいがします

旅館の案内を見ると「泉質は、無色透明の単純温泉。お肌にやさしい弱アルカリ性温泉です」とあります

 
いつものようにカラスの行水を済ませて部屋に戻り・・のんびりしたいのですが 二モが車の中で待っていますので私は旅館に泊まれません(-_-;)
 
そうなんです 妻と義母は旅館でお泊り
オジジはニモと6kmほど離れた「道の駅つちゆ」に移動です
 
 
 
けっこうきつい山道を抜けると「道の駅つちゆ」に到着です

 
ここまで登ってくると景色も抜群ですね

 
 
マップを見ると・・土湯温泉が道の駅の左上ですが 右下には岳(だけ)温泉もあります

 

 
 
 
午後5時ごろ到着しましたのでこちらのレストランで軽く食事を済ませましたが 食事が済むとすることがありません

 

 
車に戻ってテレビを見ながら早めの晩酌です
話し相手はニモです(^^)
 

平日なので駐車場もガラガラでお泊りは5台程度・・

 
山の上なので風が強くて車が揺れます
アルコールが入っていい気分ですが寝る前に運転席に移動してエアサスの圧力を87psiまで上げてみると
風が吹いても揺れが収まりました

 
 
 
夜が更けて私の燃料も満タンになってくると更に風が強まり 台風並みの強風で車が揺れだします
仕方がないのでもう一度運転席に移動してエアサスの圧力を105psiまで上げると 今度はビクともしません

 
 
 
しばらく横になっていると何となく寝にくいです
駐車場に勾配が付いていて車が傾いているんですね
スマホのアプリで計ると4度ほど傾斜していました

 
 
ニモが寝返りするたびに押されて朝起きると壁の方に寄っていました
 

 
一夜明けて 道の駅の朝は気持ちの良い朝でした

 
 
 
朝はコンビニで買っておいたパンを電子レンジで温めてコーヒーと頂きました

朝もテレビの映りはバッチリです

テレビでは「パパのお小遣いが下がった」とやってますね
私は小遣い無しなので関係無いです
 
 
食事が終わってしばらくしたら昨日の旅館に迎えに行って実家に帰宅しました
 
全然 温泉レポになっていませんでした
でも私は旅館に泊まるより車中泊のほうが楽しいので良かったです
 

では また来てください
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dokodemodoorgo

Author:dokodemodoorgo
チワワ ♂ のニモです

飼い主は、東京都在住の
オジジです

4年前 50代最後でセミリタイアしました

ほぼ毎日が日曜日になりましたが用事もたくさんあってお出掛けばかりできませんが 可能な限りキャンピングカー生活を楽しみたいと思います

ブログ村に参加しています
ポチっとお願いします
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

ブログ村

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -