記事一覧

宝くじ付き定期預金 その2

宝くじと言えば ・・ 私がまだ若い頃 たぶん30歳くらいかな? 30年も前ですが

銀行に仕事で行っていた時に 総務課長が「宝くじ買ってよ」と近づいて来ました

当日が最終日の宝くじです 売れ残ったくじが8袋有りました

私と同僚達が買いましたが
後日 同僚が「当選番号を調べたら一等のくじと組も一緒でたった30番違いだった」と言い 私の買った宝くじはどうだったか聞いてきました

私はいつもの調子で 買った事も忘れて仕舞い込んでいました
同僚は「絶対 一人で見るなよ」「一緒に番号を見ような」と しつこく言っていました 

早速 帰宅後 当選番号と照らし合わせると 同僚と同じく一等のくじと組も一緒で・・番号は上の4桁も同じでしたが 何と・・18番違いでした

これだけ一等の当たりに近いと悔しさも普通ではないですね
あまりに悔しかったので 当選番号の新聞の切抜きと宝くじをホチキスで留めて保管した筈です
 たぶんタンスの中にでも入っていると思います
- - - - - - - - - - - - - - - - -
さて 前回の続きです
瀬戸信用金庫のインターネット支店に口座を開設するためネットで資料請求しました


数日後に「口座開設ガイド」が届き 同梱された口座開設申込み用紙に記入して手続きを ・・ 更に数日後 テレホンサービス会員カードが送られてきました


そして更に数日後 キャッシュカードが送られてきました


これで口座が開設されましたのでインターネット支店に「入金」すると「宝くじ付き定期預金」に組込まれます

早速 妻と私の口座に入金しました

試しに自分の口座を確認しようとHPからログインを試してみても弾かれてしまいます
仕方が無いので電話をして 聞いてビックリ!! 

「インターネット支店はインターネットからは利用はできません」??
「口座確認はテレホンサービスを利用してください」??

えっ?インターネットで利用できるからインターネット支店だと思ったのが大間違い
口座確認は・・
電話をかけて 音声ガイドに従って 「サービス番号を入力」
次に 「会員番号を入力」
更に「パスワードを入力」
更に更に「本人確認番号上段を入力」
更に更に更に「本人確認番号下段を入力」
すると・・オペレーターが出てきて口頭で口座の残高を教えてくれます

おいおいインターネット支店ってインターネットで利用できる支店じゃなかったの
なんでインターネット支店なんて名前なの

気を取り直して 「妻の口座も確認したいのですが」と言ったら
「しばらくお待ちください  それでは奥様のテレホンサービス会員カードを用意して先程と同様に入力してください」と言われ
又々 音声ガイドに従って 「サービス番号を入力」
次に 「会員番号を入力」
更に「パスワードを入力」
更に更に「本人確認番号上段を入力」
更に更に更に「本人確認番号下段を入力」
すると・・先程のオペレーターが出てきて口頭で口座の残高を教えてくれました

あぁ 面倒くさいところに口座開設してしまったなぁ

今年は一等前後賞付きで当選するから我慢するかぁ



では また来てください


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dokodemodoorgo

Author:dokodemodoorgo
チワワ ♂ のニモです

飼い主は、東京都在住の
オジジです

4年前 50代最後でセミリタイアしました

ほぼ毎日が日曜日になりましたが用事もたくさんあってお出掛けばかりできませんが 可能な限りキャンピングカー生活を楽しみたいと思います

ブログ村に参加しています
ポチっとお願いします
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

ブログ村

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -